2017年1月20日金曜日

がま口印鑑ケースをつくる

がま口を使った印鑑ケースをつくりました。
今年のがま口福袋にこれ用のがま口と、あとご親切に朱肉ケースも入ってたので
これは作らんといかんでしょ。ということで。
じゃーん。一気に6つ。
内側は本革使用。
本革をこんな風に使うのって、もったいないんじゃね?と思ったのだけど、
相当前に購入した「本革はぎれの詰め合わせ」みたいなのを持て余してたもんで。

内側にクリアファイルを挟み込んでいるので、ヒジョーにしっかりがっちり。
これは洋裁というより工作っぽいな。
最後に一応ぐるりとステッチをかけたけど、ミシンの出番ここだけですた。


あれ? おちびがいない。
さっきまでこのあたりでふにゃふにゃ言ってたのに、どこ行った??

と思ったら、こんなところで発見。
ソファとクッションの隙間にはまってた。
なかなか居心地が良かったようで、このまま2時間ほど寝続けますた。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧

2 件のコメント:

  1. こんにちは、今日もちびさん、かわゆい
    猫って、狭い場所好きですよね(╹◡╹)
    落ち着くんですかね、印鑑ケースですか
    凄いですね、小さいのにでも、バックに入れたりするには、ケースがあると、汚れないですよね。

    返信削除
    返信
    1. 有泉さん
      おちびはどんどん新しい隠れ場所?寝床?を開発していくので、またいなくなった‼︎と焦ります。
      体が大きくなってきたので、赤ちゃんの頃より見つけやすくはなりましたが…
      印鑑ケースづくりは、普段とはちょっと違う感じでとても楽しかったです^ - ^

      削除