2017年5月16日火曜日

レイニーグラニーをもっとつくる

レイニーグラニーをまたつくりました。
今回はサイドに猫じゃない柄布を合わせてみたYO。

続きまして、こんなのと

こんなの。
ラミネートの在庫が少なくなってきているのだけど、持ち手用のアクリルテープも
心許なくなってきた。
たくさんあると早く処理しなきゃという気になるし、少ないと心配になってくる。
これは病気なのだろうか。


おちびは子猫の時からよくサイレントニャーをやる子でした。
(サイレントニャー…鳴いてるように見えるのに声が聞こえないやーつ。
仔猫が母猫に甘えるときに使う鳴き声で、人間には聞こえない周波数らしい。
これを飼い主に向かってやるということは非常に信頼してリラックスできている
ということなので、サイレントニャーを見つけた飼い主は大喜びなのです)
でもこんなに頻繁にサイレントニャーする? この子は鳴くのが下手くそなだけなんじゃ?
と思っとりました。
ピンボケサイレントニャーの瞬間。

でもごはんの催促とかはうるさいぐらいにニャーニャー言っているので、
鳴くのが下手というわけでもなさそう。
かなりの甘えん坊という結論に至りました。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿