2014年10月20日月曜日

ねこさん切り絵をつくる

わりと久々に切り絵をつくりました。
一時期、ねこの切り絵を大量に作っていたことがありまして。
その時から気になっていた、松風直美さんという非常にかわゆい猫の切り絵を作ってる方が
おられるのですが、まねっこしようにもとてもとても細かくて諦めておりました。
しかしですな、どうしても作ってみたいと思うのに出会っちゃったのだな、これが。
かわゆい。とてもかわゆい。
ちょっとしわが寄っちゃったのだけど、ラミネートしたらほぼ見えなくなりやした。
それよりも悲しいのは、白の画用紙がなかったので羽の部分はコピー用紙を使ってるということ。
残念。とても残念。


ちびねこさん、なぜか先週末あたりから相当ワルいです。
体調が悪いというのではなく、不良とかいてワル。
なんにでも噛みつく。人間は噛みませんけども。
大のお気に入りだったベッドもがじがじ。
家に来た当初ベッドとして使ってた腹筋座椅子もがじがじがじ。
布製品だけにとどまらず、ねこトンネルまでがじがじがじがじ。
とかげさんはいくら噛んでも構わないんだけどね。
それにしてもワルい顔だなぁ。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿