2014年6月26日木曜日

巾着4個目、5個目をつくる

これで巾着は最後にしようと思いまして、〆に2つつくりました。
片方は母からもらったはぎれで。
このねこちゃん布は母が私用に割烹着をつくってくれたやつの残りみたいなんだけど、
はぎれはあるのに本体をまだいただけていないというのは、どういうことなんでしょうね。
で、すごく変な形に残っていたので、今まで作っていたのとおんなじサイズでは裁断できず。
ちょっと小さめ。
 

内布に使った布もこれでおーしまいっ。


で、もうひとつはこんなかんじ。
単純な巾着も5つ目ともなると、もう言うこと見つける方が難しい。
巾着作りはこれにて一旦終了。


ちびさんはとても美しっぽの持ち主です。
態勢によっては、体より尻尾の方が長く見えるぐらい。
昔、日本人は猫の長いしっぽをヘビみたいだと嫌ったそうです。
で、かぎしっぽの子たちを大事にして交配させていったので、生粋の日本猫に近いほど
かぎしっぽだったり、ちょぼしっぽ(本当に短いしっぽの事。勝手に命名)なんだとか。
それが本当なら、ちびねこさんには多分に異国の血が入ってるのかもしれないねぇ。

で、この美しっぽは興奮するともっと立派になります。
 ぼん
ぼぼんっ
これじゃヘビじゃなくて、特大けむし。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿