2014年5月1日木曜日

スナックパンをつくる

うーーん。実に久しぶりのブログ更新であるなぁ。
スナックパンをつくりました。

旅行から帰ったら、あれとかこれとか作りたいなぁと考えていたのだけど
実際にはそんなエネルギーは残っておらず。
もともと大変なインドア人間なので、超パワフルな姉スケジュールの旅は地味に効いた。
もう初老とも呼べる歳であるはずの母も「もう一回ぐらい行ってもいいよね」と
昨日の時点で言ってて、一番ひよわなのはやっぱり私なのねと思い知らされたのでした。
私なんかは火曜日の夜に帰ってきて、昨日は一日ごろごろしていた。
「明日からはなにかこちょこちょをはじめたいなぁ」と思いながらひたすらごろごろ。

で、普段は朝の自由時間(起きてから朝ご飯の準備を始めるまでの2時間ほど)に
布が入っている宝箱を開けたり閉めたり、布をひっぱり出してはまた片付けてを繰り返すのだけど
今朝はまだ宝箱をあける気にもならず。
でもなんかは作りたかったのでパンを焼いたというおはなし。
スナックパンってあんまりてらてらしているイメージじゃなかったので
卵黄を塗らなかったら、やっぱりちょっとおいしくなさそう。
強力粉とホットケーキミックスを混ぜて生地をつくりましたとさ。
見た目はいまいちでも、おいしゅうございましたよ。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらにがんばります。
あしたからこそ。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧




日曜日にちびねこさんに会いに行く。
おねこさまがいなくなってから4か月。早いような遅いような。
おねこさまのことを忘れることは一生ないけれど、
いなくなってしまった時の悲しさとかつらさとかはようやく少しずつ薄れてきていて。
おねこさまとだんなちゃんとの鮭をめぐる攻防戦動画とかも笑って見れるようになったし
おねこさまが食べきれなかったご飯の箱を見ても、もう泣いたりはしてない。
ちびねこさんを迎える気持ちの準備は、もうできてきたように思う。
ちびねこさんに来てもらうのは、おねこさまの変わりが欲しいっていうのとは絶対に違ってて
やっぱり私はNO CAT   NO LIFEだと思うからであって。
ちびねこさんをお迎えするにあたって、ウキウキする気持ちがある反面
毎朝おねこさまのお水を変えるときには
だいじょうぶだよ。おねこさまはいつまでもわたしのだいじだいじだよ。
と話しかけながら、でもちょっとおねこさまを裏切ってしまったような後ろめたい気分になってしまう。





0 件のコメント:

コメントを投稿