2013年12月11日水曜日

柿マフィンとちびアップルパイをつくる

柿を入れてマフィンをつくりました。
リンゴで作る時みたいに、ちょっとだけシロップで煮込んでから。
のつもりだったのに、あんがい柿がとろけてしまって
しゃくしゃくの食感は見事になくなってしまったのでした。
いつものごとく、あまりうまそうに見えない写真。

だんなちゃんに「何が入ってると思う?」と聞いたら「メロン?」だと。
メロンを加熱してマフィンにほりこんでしまうなんて
私がそんな勇気を持ち合わせているとでも思っているのだろうか。
そのまま食うに決まってるじゃないか。


そしてもうひとつはちびアップルパイ。
母が注文してくれていた山形のリンゴが届いたので、それを使って。
今度はパイにすら見えない?

たたんで伸ばしてを繰り返す手順は一切踏まず、伸ばして型抜きするだけなので
さくさくしたクッキーみたいな感じ。
で、またしてもだんなちゃんがわけのわからないことを言う。
「食感がジョエリー・マダムみたい」
ジョエリー? マダム??
これ、本人はカントリー・マアムのつもり。なんなんだよ、そのいい加減すぎる記憶力は。
だんなちゃんにかかれば、
優しげな田舎のおっかさんも、なんだか胡散臭い御夫人になってしまう。


昨日は歯医者に行く日だったので、実家に寄らせてもらいました。
前日に「明日行くから」と電話した時から「午ができたから見てよ」と言っていた母。
来年玄関に飾る午のちりめん(?)細工ができていた。
まぶたもついてる。そのせいかめちゃ眠そうな顔。

何度も何度も「写真撮っていいよ」というので、娘として撮らないわけにはいかない。
しまいには「ブログに載せてもいいよ」と。相当お気に入りの様子でした。
うん、うん。素敵だね。かわいくできてるね。
前の丑はひどすぎて笑えたけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿