2013年12月17日火曜日

2wayストールをつくる

ストールをつくりました。
はじめは4wayになるはずだったのだけど、気付いたらwayが1つしかない。
世の中不思議なことがありますなぁ。

本当は30cm×90cmを2枚作って、各々にボタン穴を作ったりボタンをつけたりして
その組み合わせで4wayになるはずだった。
でも、編むことに必死になりすぎて、
気づいたら100cm超えていた。
ほどくのも悔しいので、そのまま編み進めたら1wayになったというだけのことです。

で、最終、苦し紛れにチャイナ風の留め具をつけて2つめのwayとする。








このストールを完成させるのになかなかの時間がかかった。
その理由がこれ。
なぜかはわからないのだけど、編み物を始めると絶対膝にのってくる。
なので、おねこさまが熟睡しているときじゃないと編み物はできない。
昔は棒針の先のまるぽちょにじゃれたりとか、毛糸にじゃれたりとかしたのだけど、
今は別に編み針にも毛糸にも興味があるわけじゃない。
ただ座りに来る。
今はここで寝たい気分なの。

どういう仕組みなんでしょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿