2014年1月22日水曜日

紙で観覧車をつくる

観覧車をつくりました。
この時点では未定だった予定が決定した。
同じく「ハンドメイドポップアップの本」から。
頑張ったので特大おさしん
 
この作品、難しいことは特にないんだけど途中でうんざりしてしまうことが多かった。
ゴンドラが12個あるので同じパーツを12個作る。
そこで1うんざり。
ホイール部分が非常にこまいのだけど同じ模様の繰り返しで、それも二枚作らなくてはいけなくて。
一枚作り終えた時点で「できたー」という気持ちよりも「まだ半身かよー」という想いが勝つ。
そこで2うんざり。
で、うんざりした拍子に小さなため息が出てしまって、
切り抜いた方の細かい紙切れたちをぶわぁとまき散らしてしまう。
3うんざり。
最後に、2枚目のホイールが完成して「終わった―」と思った拍子に鼻息をむはーと吐いてしまい
また紙切れぶわぁ。もううんざりすぎる。

でも、とてもかわいくできたのでした。
うんざりしまくった甲斐があった。
ゴンドラはかませてあるだけなのでプラプラ揺れます。
ゴンドラの窓の高さがちょうど5mmです。細かさが伝わりますでしょうか。どうだ。

当分切り絵はいいやと思っていたのに、
3か月ほど前から図書館で予約待ちをしていた切り絵の本の順番が回ってきてしまった。
よりによって今かよ。

ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧


0 件のコメント:

コメントを投稿