2016年6月9日木曜日

ピンクッションをつくる

ピンクッションをつくりました。
いばって「つくりました!!」って言えるほどのもんじゃないんすけど。
まずは小さな小さなココットで。

あとは、小さなブリキ(?)の入れ物で。
綿を詰めて、きゅーっと絞って、きゅきゅっと詰めて、はい終了。


ちびねこさんに新しいキャリーを購入しました。
今までのは寝床としても気に入って使っていたのに、また悪い癖が出てきちゃった。
「なぜだかよくわからないけど、急に嫌になってきちゃったので噛みます」病。
バスケットみたいな編み編みのやつだったのだど、編み編みの隙間に爪をひっかけてみたり
ちょっとだけ飛び出たのをガジガジ噛んだり。
おねこさまが赤ちゃんの頃に買ったから、もう20年選手のキャリーだったのだけど
噛んじゃうのなら新調するしかあるまい。
こんなの。
早速入ってみる。
寛いでみる。
レビューにも書いてあったのだけど、ちょっとゴムっぽい?変なにおいがついてるので
しばらくおひさんに当てたいと思います。
ちびさんはあんまり気にならないようで、なかなか出てきてくれませんけど。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。
いろいろなハンドメイドブログランキング参加用リンク一覧

2 件のコメント:

  1. おはようございます。
    可愛い、ピンクッションですね(^^)
    小さな物作るのって結構大変でしょう?
    器用な人だから、苦にならないのかな?
    今日のおねこさま、キャリー気に入ってくれるといいですね(^^)

    返信削除
    返信
    1. 有泉さん
      小さな物の方が案外燃えます。確かに面倒なので、そんなにいくつも作る気にはなれませんが…
      おちびはものに対する警戒心が強くないので助かってます。でもなんせ、気まぐれなので…どうなりますやら。

      削除