2013年11月29日金曜日

ミニトートをつくる

ちいさめのトートバッグをつくりました。

曲がりなりにも会社勤めをしていた時は、こういうサイズのバッグの意味が分からなかった。
会社に行くときにはもちろん不適切。休みの日に出かけるにはもっと容量が必要。
これはいつ使うべきものなのだ。

でも。わかった気がした。近所の買い物用。

買い物に行くときにカバンに入れるのは財布、携帯、家の鍵、エコバッグぐらいのもの。
なら、これぐらいのがぐあいがいいんじゃないのか。
ということで。
 
 
 
 
 
 
 
こういう。



で、実は今回もまた調子に乗ってしまった。
おんなじようなの、ふたつできてる。


買い物だけに出掛けるのに、あまり気張った格好をするのもなんだし。
こんな手提げひとつで、ぼさぼさの髪の毛を帽子で隠して
風をきっちり防げるナイロン素材のうわっぱりをひっかけて、自転車をかっ飛ばす。

今持っているうわっぱりはちょっとモコモコすぎるので、もうちょっと薄手のが必要だし
風で飛ばない冬用の帽子もほしいし、最近自転車もちょっとガタがきてる。

どんどんおばちゃんになっていってるだけなのに。
おばちゃんになるにもお金かかるって。それってどうよ。



で、こちらはおばあちゃん。
いくつになってもしっかり遊ぶ。
むむむ。
 
 ざしゅ。
 
 まいったか。




0 件のコメント:

コメントを投稿